活動報告

介護付有料老人ホーム愛広苑壱番館 ホーム > 活動報告

愛広会壱番館のさまざまな取り組みや活動の中からとびきりのトピックスを掲載しています

5月の活動報告

 

園芸活動を行いました

 

園芸活動の一環として、朝顔の種まきを行いました。

 

作業としては、牛乳パックに土を入れた後、朝顔の種を植えてもらいました。

 

 

以前から園芸活動を行われていた方が多く、

作業を行われている際には、皆様真剣な表情で取り組まれておりました。

 

朝顔の種を植えた牛乳パックは各フロアに持ち帰っていただき、

皆様から成長を見守っていただいております。

 

 

散歩に行きました

 

天気のいい日に施設の近隣を散歩しました。

 

 

つつじなどの花もきれいに咲いており、

花をご覧になられると「きれいだね」とおっしゃられ、

皆様大変喜ばれておりました。

 

 

散歩から戻られた際には、

コロナ禍で中々外出することも出来ていなかったためか、

「近くだったけど、散歩が出来て気持ちよかった」

との声も聞かれておりました。

 

今後も感染対策を行いながら、

皆様に喜んでいただけるような企画を考えてまいります。

空室情報のお知らせ

 

居室に空きのご用意がございます。

 

ご入居の相談や新規のお申込み、また料金やサービスについてのご質問など

随時、個別相談を受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ・ご相談くださいませ。

 

【お問い合わせ】TEL 025-227-6100 相談員まで

4月の活動報告

 

歌声喫茶を行いました


4月5日に5Fで歌声喫茶を行いました。

 

季節的にも春真っ盛りのため、歌の内容も春にちなんで、
「春の小川」「北国の春」「早春賦」などを歌って頂きました。

 

 

日に日に暖かくなってきており、軽やかな春の風を感じて、
歌を歌う皆様にも笑顔がこぼれていました。

 

皆様も、春の歌と共に、元気に過ごしていただければと思います。

 

 

 

鯉のぼりの飾りを作りました


4月11日にフロアの創作活動で、鯉のぼりの飾りを作成しました。

 

皆様には、ミニ鯉のぼりを作成していただき、
それぞれの鯉に目と体の模様を自由に飾り付けていただきました。

 

 

作りながら、
「細かい作業だから大変だ」「鯉のぼりってどんな顔をしていたっけ?」など、
皆様で会話をしながら作業されていました。

 

出来上がったミニ鯉のぼりは、並べて大きな鯉のぼりとなりました。

作品は1階エントランスにて掲示しております。

 

3月の活動報告

 

行事食でお寿司の登場


行事食としてお寿司が出ました。

 

今回は屋台をフロアに設置し、給食業者の方より皆様の前でお寿司を握っていただきました。

 


ネタはマグロ、サーモン、甘海老、イカ、ブリ、しめさば等をご用意いたしました。

握られたお寿司を見ると、「おいしそうだね」と皆様大変喜ばれていらっしゃいました。

 

 

お寿司を召し上がられると「とてもおいしい」とおっしゃられ、おかわりをされる方もいらっしゃいました。

 

「久しぶりに食べておいしかった」「また食べたいね」と大変満足されたご様子でした。

 

 

 

歌声喫茶を行いました


フロア毎に歌声喫茶を開催いたしました。

 

今回は3月ということもあり、「うれしいひなまつり」「春が来た」「仰げば尊し」などを皆様と一緒に歌いました。

 

歌声喫茶の開催を楽しみにされている方が多く、今回もたくさんの方からご参加いただきました。

 

 

歌い終えた後には、「なつかしい歌だった」「歌を歌えて気持ちよかった」との言葉も聞かれ楽しまれているご様子が伺えました。

2月の活動報告

 

豆まきを開催しました

 

2月2日、9日の2日間に分け、豆まきを開催いたしました。

今年も赤鬼と青鬼に変装した職員が各フロアを回り、

皆様からは新聞紙で作った豆を鬼に向かって投げていただきました。

 

 

鬼が登場すると、「鬼は外、福は内」と

職員の掛け声と共に力いっぱい鬼に向かって豆を投げられておりました。

 

 

皆様の勢いに鬼も圧倒され、「参った」といいながら退散していきました。

 

 

豆まきを終えた後には、鬼とともに笑顔で記念撮影を行い、

大変盛り上がった節分行事となりました。

 

 

書道クラブを行いました

 

2月3日、書道クラブを開催いたしました。

 

毎回書道クラブの開催を楽しみにされている方が多く、

今回もたくさんの方からご参加いただきました。

 

皆様筆を持たれると真剣な表情で取り組まれ、

見本を見ながらじっくりと筆を進めて書かれておりました。

 

 

完成した作品は他入居者様にもご覧いただけるよう

各フロアに展示させていただいております。

1月の活動報告

 

新年会を開催しました


1月12日、19日の2日間に渡り、新年会を開催しました。

 

手作りの鳥居や鈴、お賽銭箱をご用意し、お参りをしていただいた後、
絵馬にお願いごとを書いたり、おみくじを引いていただき
初詣気分を味わっていただきました。

 

 

最後は獅子舞の登場です。

 

獅子舞には
「人の頭を噛むことで、その人についた邪気を食べる」という
言い伝えがあるそうです。

 

 

皆様の無病息災とコロナウイルス退散を願いつつ記念撮影。
笑顔の年始行事となりました。

 

 

羽子板作りをしました


お正月の羽子板飾りを作りました。

 

ご用意した飾りやパーツを選んでいただき、
皆様思い思いに飾り付けしていただきます。

 

 

最初は「私に出来るかしら?」と話されていた方もいらっしゃいましたが、
いざ作業がはじまると飾りの配置や色味を試行錯誤しながら
楽しそうに創作されていました。

 

 

それぞれ個性あふれる素敵な羽子板が完成しました。

 

出来上がった作品は他入居者様にもご覧いただけるよう
各フロアに展示させていただいております。

 

12月の活動報告

 

☆クリスマス会を開催しました☆

 

12月15日・22日の二日間に分けてクリスマス会を開催しました。

 

入居者様と一緒に「ジングルベル」や「きよしこの夜」などの歌を歌いました。

 

 

歌を歌い終えた後には、サンタクロースに扮した職員がサプライズで登場!!

サンタクロースから入居者様にプレゼントを手渡しいたしました。

プレゼントを受け取ると皆様、笑顔で大変喜ばれていらっしゃいました。

 

 

最後にサンタクロースと記念撮影を行い、今年のクリスマス会を締めくくりました。

 

 

 

☆園芸活動を行いました☆

 

園芸活動として、1階の玄関前にてチューリップの球根をプランターに植えました。

 

 

入居様にもお手伝いしていただき、
馴れた手つきで1個1個丁寧に球根を植えられていました。

 

 

作業を行われている際には、
「土をいじるのは楽しいね」「いつ頃咲くのかな?」
と開花時期を楽しみにされているご様子も伺えました。

 

春頃の開花まで、入居者様と一緒に日々チューリップの成長を
見守りたいと思います。

11月の活動報告

 

ゲームレクを行いました

 

一階多目的ホールにてゲームレクを開催しました。
今月のゲームレクの内容はボーリング大会です。


ペットボトルで作った手作りのピンを立て、
ゴムボールを転がし、倒した本数を競い合います。
より多くのピンを倒すため、じっくりと狙いを定めつつボールを放っていきます。

 

 

投球フォームも皆様それぞれ個性的ですが、
目指すは一つ、すべてのピンを倒すこと!


見事ストライクが出ると拍手や歓声があがり
大変楽しく盛り上がった大会となりました。

 

 

そば打ち体験を行いました

 

そば打ち体験が行われました。


そばを作る工程を説明していただいた後、皆様にも実際に体験していただきます。


そばの生地をめん棒に巻き付け薄く伸ばし、こま板という道具を使い麺を均等に切っていきます。

 


この麺を均等に切る作業がなかなか難しい!


悪戦苦闘しながらも、皆様楽しんで体験しておられました。

 

10月の活動報告

 

☆創作活動を行いました☆

 

創作活動の一環として、ハロウィンの切り絵を作成しました。

 

入居者の皆様からは用意していた色画用紙、折り紙をおばけ等の模様に模っていただき、大きな紙に貼りつけて頂きました。

 

作業を行われている際には、何ができるのか楽しみにされながら、一つ一つの作業を丁寧に行われておりました。

 

出来上がった作品をご覧になられると、

笑顔で「うまく出来たね!」との言葉も聞かれ、皆様大変満足されているご様子が伺えました。

 

 

 

☆歌詠み、絵手紙作りを行いました☆


1階多目的ホールにて歌詠みと絵手紙作りの会を開催いたしました。

 

歌詠みの会では見本を参考にしながら歌を詠まれたり、短歌にそれぞれの想いを載せられる方など各々のペースで楽しまれておりました。

 

絵手紙作りでは、お花などの絵柄の中からお好きな題材を選ばれ、綺麗に色付けされておりました。

 

「久しぶりだから上手くできなかった。」

とおっしゃられる方もいらっしゃいましたが、出来上がった作品を拝見させていただくと、とても素敵な作品を仕上げられていました。

 

9月の活動報告

 

ぶどう狩りを行いました

 

9月8日、毎年恒例の壱番館ぶどう園が開園しました。

 

 

天井から下げられたネットをぶどうの樹に見立て、
たくさん実った果実の中から皆さん思い思いのものを選び収穫していきます。

 

採ったぶどうは各フロアにておいしく召し上がっていただきました。

 

 

「楽しかった!」
「本当のぶどう狩りに来た気分だったよ」等の声も聞かれ、
今年も大盛況のぶどう狩りとなりました。

 

 

敬老会を行いました


9月15日と22日の2日間に渡って、秋の敬老会を開催しました。

 

 

はじめに施設長より各フロアで一番のご長寿様にお祝いの言葉と、
お写真入りの記念ポスターを贈呈しました。

 

この日一番のご長寿様は御年100歳!とってもお元気でいらっしゃいます。

 

その後、お一人おひとりに記念ポスターをお送りし、
最後は皆さんで秋の叙情歌を合唱しました。

 

 

感染症対策の制限下にある中ではありますが、
引き続き入居者様に楽しんでいただけるような行事を企画していきたいと思います。